• 多様な学びの場のあり方


    フリースクール / オルタナティブスクール って何?

     

     

    フリースクールとは、学校教育に対して

    それ以外の学びの場を広く指します。

     

    学び方は様々な形態があり、

    特に特定の定義はされていません。

    オルタナティブスクールも

    同じ意味合いでよく使われますが、こちらは

    もう少し意味が限定されるように思われます。

     

    オルタナティブ(Altanative)とは、英語で

    "代替の" などの意味で使われ

    いわゆる学校教育に多く見られるような

    先生がいて、それを一斉授業を受ける近代教育に対して、

    それ以外の学びの設計の教育を主に指します。

     

    具体的には、

    完全に自由で、

    生徒自身のみで学びの内容を決めたり

    プロジェクト型で学んだり、

    色鮮やかな教具で学んだりと

    その種類は多種多様です。

     

    よく言及されるものとして、

    サドベリーバレースクール、イエナプラン教育、

    フレネ教育、モンテッソーリ教育などが挙げられます。

     

    ※モンテッソーリ教育 の卒業生には、

    グーグルの創業者や、

    Amazonの創業者がいることで有名です。

     

     

    DE-SCHOOL では、

    上記のオルタナティブスクールの良い面を

    様々に採用し、学びを構築しています。

    特に、イエナプラン教育の影響を

    強く受けています。